4/2は、国連総会においてカタール王国王妃の提案により、

「世界自閉症啓発デー」とすることが決議され、全世界の人々に自閉症を

理解してもらう取り組みが行われております。

わが国でも、世界自閉症啓発デー・日本実行委遺憾会が組織され、自閉症を

はじめとする発達障害について知っていただくこと、理解していただくことは

発達障害のある人だけでなく、誰もが幸せに暮らすことができる社会の実現に

つながるものと考え、4/2~4/8までは

自閉症をはじめとする発達障害についての認知を広げる期間となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です